Handling Brands

POLeR

POLeR

フォトグラァーのベンジー・ワグナーとカーマ・ヴェラがディレクションするPOLeR。
アウトドアを中心にサーファー、スケーター、スノーボーダーのライフスタイルをミックスした
新感覚アウトドアブランドです。
それぞれの分野に合った素材使いと、遊び心と優しさが溢れる自由度の高いデザインが魅力です。

ANATOMICA

ANATOMICA

ANATOMICAはフィッティングを重視したピエール・フルニエ氏と寺本欣児氏がつくりあげるコンセプトショップです。
「体に合う、心地のよい=フィットする」ことに徹底的にこだわるアイテムを発信しつづけています。

Bergfabel

Bergfabel

デザイナーKlausの生まれ育ったチロル地方の生地や製法にこだわった服。
イタリアで作られるその服は、1点1点がハンドメイドの温かみとクオリティの高さを感じさせてくれます。

SHOES LIKE POTTERY

SHOES LIKE POTTERY

国内でもごく僅かの工場でしか生産することの出来ない、「ヴァルカナイズ製法」と呼ばれる
“窯”に入れて作られる靴です。この製法により、ソールはしなやかで、丈夫で壊れにくい、
美しいシルエットの「焼き物みたいな靴」が出来上がります。

Doek

Doek

doek(ドゥック)とは日本語の「ズック」の語源となった言葉で、オランダ語で「織物」の意味。
久留米絣を扱うGOOD WEAVER が生地を開発し、140年以上続く久留米のシューズメーカー
MOONSTAR で生産されています。

STYLE CRAFT

STYLE CRAFT

スタイルクラフトは2000年2月 デザイナー南埜次郎がスタートさせたバックブランドです。
使用している素材はその生産の現場まで南埜次郎自らが赴き、スタイルクラフトのバックに相応しいオリジナル素材として企画・生産されたものです。
バックのデザインや試作、生産に至るまで自身でおこなっています。

革は姫路で作られている本ヌメ革を使用。
今ではもう世界的にも数件しか残っていない昔ながらの渋槽[ミモザ渋のプールの様なもの]を使った鞣し(なめし)で時間をかけて仕上げられた本物のヌメ革で、主に鹿革、ラクダ革、水牛革、牛革、山羊革等を使用しています。
布素材は主にネパールで現地の人々の手作業で生産されたスタイルクラフトオリジナルの素材で、ネパールの伝統的な手工芸素材であるワイルドヘンプ等、天然の材料を使用しています。
その他、金具類も真鍮や木製等を使ったオリジナルを使用。いずれの素材も使い込む程に独特の風合いが増していきます。

joha

joha

北欧デンマークで、クオリティの高いウール素材を用いたベビーウエアからスタートしたブランド。
そのウールを用いた”大人のアンダーウエア”は、冬は暖かく夏はさらりと涼しいというウールの特性を体感できます。

Khadi and Co.

Khadi and Co.

デザイナーBess Nielsenが立ち上げたウエアーとホームシリーズのブランド。
インドの手紡ぎの糸を手織りした布、カディ。
そのカディを用いて生み出される美しくクオリティの高いアイテムは、
手仕事による存在感と現代的なデザイン、機能性を併せ持っています。

manipuri

manipuri

ヨーロッパで実際に使用されていたヴィンテージスカーフをモチーフに、インドのハンドメイド製法で、
新たなプリント柄を表現するストール・ブランド。
エレガントなヴィンテージ柄が特徴で、日本やヨーロッパを中心に人気を集めています。

Coeur femme/Coeur Parfait

Coeur femme/Coeur Parfait

Michiko Ueda氏が手がける帽子ブランド「coeur femme」は、ベーシックでマニッシュなコレクションを中心に、
上質な素材を使った秀逸な帽子作りを展開しています。
遊び心あふれるモードなブランド「coeur parfait」も人気です。

Porselli

Porselli

1919 年、イタリアのミラノで創設された老舗のバレエ用品メーカー。
伝統の製法で作られるバレエシューズは機能性やデザイン性を兼ね備えています。
現在も職人の手によってハンドメイドで作り上げられており、世界中で愛用されています。

RANSOM

RANSOM

カナダを代表するハイエンドなセレクトショップ“GOODFOOT” と“NOMAD”のオリジナルブランドとして2003年にトロントに誕生。
クオリティが高く、機能性に優れ、モダンなルックスを持ったプロダクトです。

HASAMI PORCELAIN

HASAMI PORCELAIN

LAで活躍するデザイナー篠本拓宏(tortoise)のディレクションと西海陶器によりスタートしたプロダクト。
伝統ある長崎県波佐見町の磁器を、現代的なデザインと機能性を併せ持ったテーブルウエアとして生まれ変わらせました。
サイズごとのスタッキングが可能です。

L’ECONOME

L’ECONOME

カトラリー生産の中心地であるフランス・ティエールが拠点の1819年創業のナイフメーカーです。
フランスでレコノムといえばタテ型のピーラーを最初に売り出したことで有名で、その名がブランド名となっています。

Bianchi casalinghi

Bianchi casalinghi

古くからおろし金やコーヒーミルの産地として名高いピエモンテ州・ベッテナスコにあるビアンキ社。
現在イタリアで高品質なおろし金製造に特化した工場はここビアンキ社のみです。

Jean Dubost Laguiole

Jean Dubost Laguiole

ピエール・デュボにより1920年に創立されたフランスのカトラリーブランドです。
製品についた蜂(マルハナバチ)はこの地域の象徴となっています。
ジャン・デュボ社のライヨールは、クラッシックでありながらカジュアルにテーブルをコーディネートできます。

Robert Herder

Robert Herder

1872年に刃物の街ドイツ・ゾーリンゲンで創業した包丁ブランドRobert Herder(ロベルトヘアダー)。
現在も伝統的な技法を守り、手作業で生産を行っています。
優れた刃付けの技術により作られる薄く切れ味抜群のナイフは”風車のナイフ”の愛称で呼ばれています。

ILSE JACOBSEN

ILSE JACOBSEN

北欧デンマークで生まれたハンドメイドラバーブーツ。

Wood & Faulk

Wood & Faulk

建築やデザインの仕事に携わっていたマット・ピアースが2010 年にオレゴン州ポートランドにて立ち上げたレザーブランド。
一点一点丹念に製作されるレザーアイテムは、適材適所に上質な素材を使ったハンドメイドのぬくもりが魅力です。

El Transwaal

El Transwaal

1888年創業の業務用ユニフォーム製造業、エル・トランスバル。
バルセロナで時代に合わせた機能的なユニフォームを製造販売しており、スペインではスターシェフたちも信頼を寄せています。

MAAK LAB

MAAK LAB

オレゴン州ポートランドの手作り石鹸ブランド。
化学薬品を一切使わず、ナチュラルでビーガンな成分で、たっぷり時間を掛けて手作業で作られる質の高い
オーガニックソープは、一度にわずか20 個ほどしか生産できない希少なものです。

Das Holz

Das Holz

カナダやアメリカを産地とする広葉樹を材料に、福岡県大川市で一枚板から加工しました。
継ぎ目がなく、木の美しさを最大限に引き出したカッティングボードやバターケースは、
テーブルコーディネートのバリエーションを広げてくれます。

Turk

Turk

1857 年にドイツで鍛冶職人によって創業された、鉄製品を作り続けているメーカー。
150 年もの間変わらぬ製法で作られている、つなぎ目のない一体型クラシックフライパンは、
適切な手入れをすれば何代にもわたってお使いいただけます。

TGI

TGI

ガラスの産地で有名なドイツ・チューリンゲン州、イルメナウに工場を構え、
ビーカーや試験管などの研究・医療用ガラス製品を生産するTGI 社。
酸や熱いものに強い耐熱ガラスは、キッチンやリビングなど工夫次第で用途が広がります。

Saturnia

Saturnia

イタリアのトラットリアやバールで欠かせないサタルニアのお皿。
飽きのこないシンプルな白い食器は料理を引き立て、盛りつけの可能性も広がるため
多くのシェフに支持されています。
分厚いどっしりとした安定感は正にイタリアの定番です。

Kracht

Kracht

麻や綿等の天然素材で昔ながらのベーシックなクロスを作り続けているクラークト社。
上質で使い勝手の良い業務用リネンや、家庭用のキッチンクロスは使えば使うほど馴染み、
テーブルに敷いたりお手拭きにしたりと、幅広くご利用できます。

Micro Cotton

Micro Cotton

2000年の発売開始から現在まで、世界中で愛され続けてきた『人と地球にやさしい』極上の綿タオル。
マイクロコットンが持つ優れた吸水性・速乾性は世界中から認められており、赤ちゃんからお年寄りまで、
安心してお使いいただけます。

HARIO

HARIO

1921 年に創業された耐熱ガラスの老舗メーカー。
2005 年に発売されたドリッパー「V60」 は、機能的で美しいデザインが世界のバリスタに認められ、
ドイツのiF プロダクトデザインアワードや、日本のグッドデザイン賞などを受賞しています。

And Coffee Roasters

And Coffee Roasters

その日の気温、湿度を考慮し、それぞれのコーヒー豆の個性を最大限に引き出す焙煎を心がけ毎朝焙煎しています。